300円でこの美味しさ!?【18いっぱちラーメン】の驚きのコスパを体験
本ページはプロモーションが含まれています。


300円という驚きの価格で本格的な豚骨ラーメンを味わえる「18いっぱちラーメン」。

 

利用したことがない人からすると、この価格でどのようなラーメンが提供されるのか不安になるかもしれませんね。

 

そこで、わが家の近くの「18いっぱちラーメン 大土居店」でラーメンとおにぎりを注文して食べてきました。

 

結論から言うと、18いっぱちラーメンは「おいしくてコスパ最高!」です。

 

この記事では、そんな18いっぱちラーメンの魅力を、味の詳細から店の雰囲気、コスパまで、じっくりとご紹介します。

 

18いっぱちラーメンの注文方法

18いっぱちラーメンの注文方法

 

18いっぱちラーメンは食券を購入して店員さんに渡すだけのシンプルな注文方法です。

 

ラーメン1杯が税込みで300円は、目を疑う金額ではないでしょうか。

 

実は18いっぱちラーメンも以前は250円でした。しかし、消費税アップなどで250円→280円→300円と段階的に値上げはしています。

 

それでも、このご時世でラーメンが300円で食べられるなんてありがたいですね。

 

個人的に、18いっぱちラーメンの食券の機械はスペースに余裕があって見やすいと思います。「これでもか」っていう位のギチギチにメニューを表示しているお店もありますが、どれを選んでいいのか迷ってしまいますから。

 

今回は、「らーめんとおにぎり」450円を家族3人で注文したので、合計で1350円でした。

 

ちょっとしたレストランに行けば一人1000円以上はふつうにかかるので、ホントに庶民の味方ですね。

 

ちなみに、トッピングも豊富で、好みでプラスできるのもうれしいサービスです。

 

18いっぱちラーメンの実食レビュー

18いっぱちラーメンの実食レビュー

 

いくら安くても、大事なのは「味」ですよね。

 

ここからは、今回食べたラーメンとおにぎりについて詳細にレビューします。

 

低価格ながら満足できること間違いなしなので、楽しみに読み進めてください。

 

 

ラーメンの特徴と味わい

18いっぱちラーメン

 

それでは、まずラーメンの実食レビューをしていきます。

 

18いっぱちラーメンはあっさり豚骨です。こってり濃厚が好きな方には物足りないかもしれませんが、個人的にはとんこつラーメンが初めての人から舌が肥えている人まで万人が気に入る味だと思います。

 

最初にスープを飲むと、あっさりしているのにコクと深みを感じます。

 

時間をかけて煮込まれた豚骨から抽出された旨味が、絶妙なバランスで広がって、五臓六腑にしみわたります。

 

スープに臭みは一切なく、後味がさっぱりしているため、何杯でも飲みたくなる味わいです。私は毎回スープまで飲み干しています。

 

麺は中太のストレート麺を使用しており、もちもちとした食感が楽しめます。豚骨スープとの絡みもいいですね。

 

硬さはオーダーに応じて調節可能で、バリカタからやわらかめまで自分好みにカスタマイズできる点も魅力の一つ。

 

そして、300円なのにチャーシュー1枚と香ばしいネギがのって出てきます。ほどよい辛さの紅ショウガもトッピングして、各々の素材が持つ味と香りが箸を進めます。

 

ほっこりするお味のおにぎり

18いっぱちラーメンのおにぎり

 

18いっぱちラーメンのおにぎりは、海苔とゴマがまぶしてあります。素朴な味付けがほっこりします。

 

軽くにぎってあるだけなので、手でもって食べるよりも箸で少しずつつまみながらの方が食べやすいでしょう。

 

ラーメンだけでは物足りない時に、一緒におにぎりを食べるとちょうどよい量になります。

 

濃厚な豚骨スープの後にシンプルな具材のおにぎりを口にすることで、箸が止まらなくなります。

 

ご飯ものは、白ご飯やチャーシュー丼もありますが、個人的にはおにぎりとのセットが一番だと思います。

 

おにぎりとラーメンの組み合わせが意外なほどに相性が良いことに気づかされますから。

 

お店の雰囲気とサービス

お店の雰囲気とサービス

 

18いっぱちラーメンの店内は、賑やかで温かみのある雰囲気があります。

 

お店に入ると、活気あふれるスタッフの元気な挨拶が訪れる客を迎え入れてくれます。

 

機械から出てきた食券を手渡すと、麺の硬さを聞かれます。

 

あとは、セルフのお冷を次いで席で待っているだけ。

 

私が行ったのは、4月29日(月・祝日)の15時頃だったので店内は空いていましたが、スタッフは迅速かつ丁寧に対応してくれて注文から提供までの待ち時間も短かったです。

 

忙しい昼時には行列ができることもあるようですが、お客さんの回転が速いのでスムーズに食事が進むと思います。

 

18いっぱちラーメンは常連さんも多く、私も何度も通っているおすすめのお店です。

 

ただ、駐車場に停められる台数が少ないため、お昼時は駐車スペースに困るかもしれません。

 

私はいつも混雑する時間をさけて行っているので、だいたい停められることが多いですが、たまに駐車場がいっぱいで諦めることもあるくらいです。

 

コスパ最高!

 

18いっぱちラーメンのコストパフォーマンスは卓越していると思います。

 

300円でこのレベルの豚骨ラーメンを提供することは、他地域のラーメン店と比較しても類を見ません。

 

多くの地域では、同様の品質のラーメンはいくら安くても600円以上するのが一般的ではないでしょうか。

 

1000円の壁といわれる言葉もあるように、多くのラーメン店ではギリギリ1000円を下回る値段設定が多いですから。

 

18いっぱちラーメンは低価格でも品質を妥協しないことで、高い顧客満足度を実現しています。

 

その結果、Googleの口コミ投稿数は多いですし、評価も高いのには納得です。

 

さいごに:一度は18いっぱちラーメンで食べてみて!

 

1杯300円(税込み)のラーメンと聞くと、味は満足できるかな?トッピングが入ってないのかな?と不安になるかもしれません。

 

でも、18いっぱちラーメンは300円なのに、ちゃんとチャーシュー・ネギがついてきます。

 

味もあっさり豚骨味で、子どもから大人まで満足できるラーメンです。

 

この価格でこれほどまでに質の高いラーメンが楽しめるのは驚きしかありません。

 

しかも、店全体に活気ある雰囲気。シンプルで本格的な豚骨ラーメンを手軽な価格で楽しみたい方におすすめですよ。

 

 

おすすめの記事