カーマのエアコンクリーニング料金は?費用対効果を徹底解説
本ページはプロモーションが含まれています。


近くのカーマでエアコンクリーニングをしてもらえると便利ですよね。

 


  • エアコンの効きが悪い気がする…
  • 最近、エアコンの臭いが気になる…
  • エアコンの掃除ってどうやるの?


エアコンの調子が悪くなると、日常生活が一気に不便になります。特に夏や冬の極端な気温では、エアコンの効きが悪いと大変です。


カーマのエアコンクリーニングは、プロの技術で内部まで徹底的に掃除します。これにより、エアコンの効率を上げ、電気代の節約や健康被害の防止が期待できます。


この記事では、カーマのエアコンクリーニングサービスの特徴、利用方法、料金体系について詳しく解説します。


この記事を読むことで、エアコンの効きが悪くなる原因やその対策、そしてカーマのクリーニングサービスがどれだけ役立つかがわかります。エアコンのトラブルを解消して、快適な生活を手に入れましょう!


この記事のポイント
  • カーマのエアコンクリーニングの料金体系と所要時間
  • エアコンクリーニングの重要性と効果
  • クリーニング業者の選び方と比較ポイント
  • 自分でクリーニングするメリットとデメリット

カーマのエアコンクリーニングと他社比較

エアコンクリーニングと他社比較
  • エアコンクリーニング料金
  • 所要時間はどのくらい?
  • 安くて上手なクリーニング業者を探すコツ

エアコンクリーニング料金


カーマのエアコンクリーニング料金は以下の通りです。

 

 

オプションなどを含めた詳しい料金や訪問可能日などはお近くの店舗にお問合せしてみてください。

 

カーマの店舗一覧はこちら⇒

 



所要時間はどのくらい?


エアコンクリーニングの所要時間は、エアコンの種類や状態、クリーニングの範囲によって異なります。一般的な壁掛け型エアコンの場合、プロのクリーニング業者による作業は通常1~2時間程度かかります。


意外と時間がかかる!


作業内容には、エアコンのカバーを取り外して内部のフィンやファン、フィルターの洗浄が含まれます。エアコン内部にはホコリやカビが溜まりやすく、これを丁寧に除去するためには時間がかかります。


まず、エアコンの電源を切り、カバーを取り外すときは、細心の注意を払って部品を傷つけないようにします。次に、内部のフィンやファンに付着したホコリやカビを専用の洗浄液や高圧洗浄機を使って取り除きます。


このプロセスが最も時間を要します。特にカビがひどい場合や長期間掃除されていないエアコンでは、念入りな洗浄が必要です。


さらに、フィルターの洗浄も重要です。フィルターはエアコンの性能に直接影響を与える部分であり、定期的なクリーニングが推奨されます。フィルターの洗浄は比較的簡単な作業ですが、しっかり乾燥させるために洗浄後に送風にして時間を要することがあります。


総じて、エアコンクリーニングはエアコンの性能維持や健康面で非常に重要なメンテナンス作業です。1~2時間程度はかかりますが、適切な頻度でのクリーニングを心掛けることで、快適な室内環境を保つことができます。


安くて上手なクリーニング業者を探すコツ

安くて上手なクリーニング業者を探すコツ

カーマのエアコンクリーニング料金が思ったより高いと感じたなら、別の業者を探してみることをおすすめします。グーグルで検索すれば近所のエアコンクリーニング業者を簡単に見つけられます。


とはいえ、比較するといっても、どの業者がいいか判断が難しいかもしれません。どの業者も良いことしか書いていないため料金だけで選ぶことになりがちです。


きちんと利用者の口コミを見て選びたいなら「くらしのマーケット」がおすすめです。


くらしのマーケット





くらしのマーケットがおすすめの理由
  • 業者が顔出ししているので安心できる
  • 総合ランキングから選べる
  • 料金の安い順や口コミ評価順に並べ替えできる


くらしのマーケットは、さまざまな暮らしの困りごとを解決してくれるサイトで、全国のエアコンクリーニング業者からエリアを絞って探すことができます。


デメリットとしては、カーマのように店舗に依頼すればおまかせで業者を手配してくれるわけではなく、自分で選ぶ必要がある点です。その代わり、利用した人の口コミを見て、地域密着のプロ業者に頼める安心感は大きなメリットでしょう。


また、くらしのマーケットはオーナーの顔写真が掲載されているので、プロとしての誇りが感じられます。詳しくは下記のリンクをタップして、チェックしてください。

きれいにならなかったら全額返金!【エアコンクリーニング】


業者ごとのチェックをする時間がないなら、お掃除のプロである「おそうじ革命」というサービスもあります。


おそうじ革命




おそうじ革命は、株式会社KIREI produce(キレイプロデュース)が提供するハウスクリーニングサービスです。全国展開しており、エアコンやキッチン、浴室、窓ガラスなどの清掃を専門としているプロ集団です。


以下の3つの安心を掲げており、利用者の満足度が高くリピート率80%となっています。


おそうじ革命3つの安心

保証1:当日の追加料金無し

事前に明確なお見積り金額を提示致します。汚れ具合による追加料金はございません。


保証2:再作業無料

清掃の品質にご満足いただけない場合、清掃実施日を含む3日以内にご連絡いただけば無料で再作業にお伺いいたします。


保証3:万が一に備えた賠償保険

万が一の事故や破損に備えて、加盟店全店が賠償責任保険に加入しております。


引用元:リピート率No,1!ハウスクリーニングなら【おそうじ革命】


ハウスクリーニングを専門としているプロのため、エアコンもピカピカにしてくれます。


カーマなどでエアコンクリーニングが必要な理由

エアコンクリーニングが必要な理由
  • エアコンクリーニングの重要性
  • エアコンクリーニングの頻度は?
  • 内部クリーニングは自分でもできる?

エアコンクリーニングの重要性


エアコンクリーニングをすることで以下の効果が得られます。


健康管理
エアコン内部にはカビやダニが繁殖しやすく、これらが空気中に放出されると、アレルギーや呼吸器疾患の原因となります。


省エネ効果
定期的なクリーニングにより、エアコンの効率が向上し、電気代の節約につながります。


寿命の延長
汚れが溜まるとエアコンの故障の原因となりますが、定期的なメンテナンスで寿命を延ばすことができます。



健康管理


エアコンの掃除をせずに使い続けると、カビと細菌が繁殖してしまいます。エアコン内部は冷暖房時に結露が発生しやすく、湿気がたまりやすい環境です。これによりカビが繁殖しやすくなります。


カビや細菌が繁殖すると、それらがエアコンの風と一緒に室内に撒き散らされます。これが原因で、アレルギーや喘息、鼻炎、目のかゆみなどの症状を引き起こすことがあります。特に免疫力が低い子供や高齢者にとっては大きな健康リスクとなります。


省エネ効果


フィルターがホコリで詰まると、エアコンの風量が減少し、冷暖房効率が低下します。これにより、設定温度に到達するためにエアコンがより多くのエネルギーを消費することになります。また、熱交換の効率が悪くなり、これもエアコンの動作効率を低下させ、電力消費を増加させる原因となります。


定期的なクリーニングにより、エアコンの効率が維持され、必要な電力が減少します。結果として、電気代の節約につながります。


エアコンの寿命延長


汚れが溜まると、エアコンのコンプレッサーやファンなどの部品に過度の負担がかかり、摩耗が進みます。これが故障の原因となります。


また、結露によって内部に水分がたまりやすくなりますが、汚れやカビがあると錆や腐食が進行しやすくなります。これによりエアコンの寿命が短くなることがあります。


エアコンクリーニングの頻度は?

エアコンクリーニングの頻度

一般家庭のエアコンの掃除については、以下の頻度が目安になります。


フィルターの掃除

頻度:2週間から1ヶ月に1度

フィルターはエアコン内部にあるため、簡単に取り外して掃除することができます。フィルターの掃除を怠ると、エアコンの風量が減少し、冷暖房効率が悪くなるだけでなく、電気代も増加します。


内部クリーニング

頻度:1年に1度

内部クリーニングは、プロのエアコンクリーニング業者に依頼することが一般的です。エアコン内部に溜まったホコリやカビを除去することで、健康被害を防ぎ、エアコンの寿命を延ばします。



内部クリーニングを依頼するのは、 「冷房を使い始める前(春)」や「暖房を使い始める前(秋)」などの季節の変わり目が良いといわれています。


内部クリーニングは自分でもできる?


市販のエアコン洗浄スプレーなどを使えば、自分でクリーニングすることも可能です。ただし、メリットだけでなくデメリットもあるので以下をご覧ください。


自分でクリーニングするメリット


プロのクリーニングサービスを利用するよりも、市販のスプレーを使う方が数百円から数千円程度と安価で済むのがメリットです。


市販のスプレーを使ったクリーニングは簡単で、特別な技術や道具が必要ありません。説明書に従ってスプレーを使用するだけで、基本的な内部クリーニングができます。


プロのクリーニングサービスを予約し、待つ必要がないため、自分の都合に合わせていつでもクリーニングができます。作業自体も比較的短時間で完了します。


自分でクリーニングするデメリット


市販のスプレーでは表面の汚れやカビはある程度除去できますが、エアコン内部の奥深くに入り込んだ汚れやカビ、ホコリまでは完全に除去することが難しいです。深部の清掃が不十分なため、長期的には問題が残る可能性があります。


また、市販のスプレーを誤って使うと、エアコンの内部部品を損傷する可能性があります。特に電子部品や配線部分にスプレーがかかると故障の原因になることがあります。また、スプレーの液体が十分に乾かないままエアコンを使用すると、カビや細菌が再発するリスクがあります。


安く抑えられますが、プロの技術には及びません。


プロのクリーニング業者は専門の機材と技術を持っており、エアコン内部を徹底的にクリーニングすることができます。市販のスプレーではプロのクリーニングと同等の効果を得ることは難しいです。


カーマでエアコンクリーニングを依頼するときのまとめ

エアコンクリーニングを依頼するときのまとめ
この記事で紹介したカーマでエアコンクリーニングを依頼するメリットとデメリットを以下にまとめます。


メリット

  • 専門的な技術と経験でエアコンの内部まで徹底的にクリーニング。
  • 業者は高性能な専用機材を使用して効果的にクリーニング。
  • 自分で行う手間と時間を省ける。
  • カビや細菌の除去により、健康リスクを低減。
  • エアコンの効率が上がり、電気代の節約に繋がる。
  • 専門家による点検とメンテナンスで故障の予防。
  • 内部の汚れやカビを徹底的に除去し、悪臭を解消。
  • 効率的な運転でエネルギー消費を削減。
  • 専門業者に依頼することで、品質の高いサービスを受けられる。
  • 適切な方法でクリーニングされるため、安全性が高い。
  • 冷暖房シーズン前に最適なコンディションで使用可能。


デメリット

  • 自分で行うより費用がかかる。
  • 信頼できる業者を見つけるために時間がかかる場合がある。
  • 業者の予約が取れないと、希望する時期にクリーニングができない。
  • 定期的に依頼すると、トータルコストが高くなる。
  • 業者によって技術やサービスの品質にバラつきがある。
  • 信頼できない業者に依頼すると、トラブルの原因になる。
  • クリーニング作業中の音が気になる場合がある。
  • エアコン周辺の家財を移動する必要があることがある。
  • 作業には1~2時間かかることが多い。
  • 業者に頼んだからといって完全に問題が解決するとは限らない。
  • 状況によっては追加費用がかかる場合がある。


エアコンクリーニング業者に依頼する際は、これらのメリットとデメリットを考慮し、自分のニーズに合った選択をすることが重要です。


おすすめの記事