シャトレーゼの宇治抹茶くず玉クリームあんみつ|季節限定を味わった感想
本ページはプロモーションが含まれています。


シャトレーゼに行ったときに見つけた「宇治抹茶くず玉クリームあんみつ」。

 

彩りが豊かで値段も334円とお手ごろだったので、抹茶好きは即買いしました。

 

4月5日から発売されていて、だんだんと暑くなってきている今のシーズンにちょうどいいですね。冷たく食べられるおすすめスイーツです。

 

それでは早速、見た目や味わった感想をレビューしていきますね。

 

宇治抹茶くず玉クリームあんみつの詳細

宇治抹茶くず玉クリームあんみつ

 

シャトレーゼの宇治抹茶くず玉クリームあんみつは、ホイップクリームやマンゴーが乗っていて洋風な見た目も華やかです。

 

かなり本格的で、プラスチック製の容器でなければ、おしゃれなカフェで出されても分からないんじゃないでしょうか。

 

宇治抹茶くず玉クリームあんみつの詳細

 

宇治抹茶のくず玉、ホイップクリーム、自家炊き粒あん、塩豆、さくらんぼとマンゴーのシロップ漬けを組み合わせたあんみつです。

 

334円とは思えないほどの、ぜいたくな具材がてんこ盛り。

 

下からキラキラの寒天が!

寒天と黒蜜

 

宇治抹茶のくず玉や塩豆はお皿に載っていて、下には二段重ねで寒天と黒蜜が隠れています。

 

キラキラした透明感のある寒天は目でも楽しませてくれますし、黒蜜だけでも一気になくなってしまいそうな程のチュルンとしたのど越しの良さ。

 

キラキラした透明感のある寒天

 

シャトレーゼさんは一つ一つの具材にこだわりを感じます。

 

これで、低カロリーで食物繊維たっぷりなので、女性・男性を問わず人気でしょう。

 

寒天の上に乗せるのが難しい

寒天の上に乗せるのが難しい

 

さて、さっそく食べる前に寒天の上に、宇治抹茶のくず玉やホイップクリームを乗せていきます

 

寒天の上に乗せるのが難しい2

 

ちょっと崩れてしまいました。。。

 

まぁ味には影響ありませんので、黒蜜をかけて出来上がりです!

 

黒蜜をかけて出来上がり

 

宇治抹茶くず玉クリームあんみつ実食レビュー

 

見た目は華やかですけど、なにより大事なのはそのお味!

 

シャトレーゼではずれを引いたことはありませんが、食べた率直な感想は「期待以上」

 

1. もちもちの寒天と抹茶くず玉のハーモニー

 

宇治抹茶くず玉は、外側がもちもちしていて少しプルプルする感じです。食べると弾力があるのに、同時になめらかでとろけるような豊かな食感が楽しめます。

 

本格的な抹茶を使ったくず玉で、抹茶特有のちょっとした渋みと深い味わいが満喫できます。噛めば噛むほど濃厚で、思わず「おいしい!」と言いたくなるほど。

 

そして、コリコリしたのど越しのいい寒天と、上品な苦みのある抹茶くず玉が絶妙に調和しています。一口食べるたびに、舌の上で広がる風味が心地いいです。

 

2. フルーツとの相性抜群

 

さくらんぼシロップ漬けとマンゴーロップ漬けの甘酸っぱさが、宇治抹茶くず玉の味わいを引き立てています。

 

この組み合わせは、フルーツの甘酸っぱさと抹茶のほろ苦さが絡みあって、豊かな風味がリフレッシュするのに最適です。

 

さくらんぼとマンゴーのジューシーな食感と、滑らかなくず玉の味わいは、暑い日のデザートタイムにぴったり!

 

3. 黒蜜との相性も◎

 

黒蜜をかけて食べると、さらに深い味わいが楽しめます。甘さとほろ苦さのバランスが絶妙です。

 

さらに、黒蜜が口の中でとろけるような感じで、何度でも食べたくなる味わいで、至福のひとときを感じられます

 

改善するともっと好きになるポイント

 

とても満足した「宇治抹茶くず玉クリームあんみつ」ですが、あえて改善してほしいポイントを2つ挙げてみます。

 

具材を乗せるときに崩れる

具材を乗せるときに崩れる

 

上皿の宇治抹茶のくず玉や塩豆、さくらんぼとマンゴーのシロップ漬けを寒天に乗せるときに形が崩れてしまいます。

 

私の乗せ方が下手なだけかもしれませんが。。。

 

上皿の上にフィルムを敷いて、その上に具材を置くようにすると乗せやすくなると思います。

 

ただ、フィルムの材料費がかかりますし、工数も増えるのでちょっとむずかしいかもしれませんね。

 

 

塩味がうつっている

 

塩豆の塩味がマンゴーとさくらんぼに移ってしまって、マンゴーとさくらんぼまで塩味がするのがちょっと残念でした。

 

ただ、好みもあると思うので、塩スイーツが好きな方は気にならず、逆に加点ポイントになるかもしれません。

 

シャトレーゼはつねに商品開発に力を入れているので、次回に期待ですね。

 

保存方法と賞味期限

 

宇治抹茶くず玉クリームあんみつの賞味期限は、横のシールに記載されています。

 

賞味期限

 

私が購入したのが2024年4月26日ですから、賞味期限は2日ですね。

 

防腐剤などを使っておらず、安全な材料のみを使っている証といえるでしょう。

 

ちなみに私が購入した店舗には、さかえ屋が宇治抹茶くず玉クリームあんみつを作っているようです。

 

さかえ屋が製造

 

さかえ屋といえば、福岡の老舗焼き菓子メーカーです。

 

すべてシャトレーゼの工場で作られているものとばかり思っていましたが、地元企業とも連携して製造しているということですね。

 

レシピなどはシャトレーゼが提供していると思いますので、味は変わらないでしょう。

 

あなたも宇治抹茶くず玉クリームあんみつを食した後に、どこで製造しているか見てみると身近な工場で作っているかもしれませんよ。

 

抹茶好きの方には、クロワッサンの抹茶味の記事もおすすめです。

 

 

 

宇治抹茶くず玉クリームあんみつを食べた感想まとめ

 

私は和菓子・洋菓子ともに大好きなので、よくシャトレーゼでスイーツを購入しています。

 

抹茶スイーツには特に目がないので、今回紹介した宇治抹茶くず玉クリームあんみつは、見た目がキラキラしている上にカフェで出されても不思議ではないくらいの濃厚な味わいで大満足でした。

 

シャトレーゼは商品の改良を常に行っているので、いつも楽しみにしながら訪れています。

 

宇治抹茶くず玉クリームあんみつは季節限定のスイーツのため、早めにお近くのシャトレーゼ店舗でぜひお試しください!

 

なお、他にも抹茶スイーツを食した感想を記事にまとめています。

 

抹茶好きの方におすすめのスイーツなので、他の商品と味わいの違いを探求してみる参考にしてみてください。

 

リンク

 

おすすめの記事