浄水器は100均でも大丈夫?水道水の味や臭いを改善できるか徹底検証!

 

水道水に含まれるカルキや不純物が気になる方は、浄水器を使ってみたいと思うかもしれません。

 

しかし浄水器は高価だったり取り付けが面倒だったりすると敬遠してしまいますよね。

 

そんなときにおすすめなのが100均で買える浄水器です。

 

100均の浄水器は安くて簡単に蛇口に取り付けられるというメリットがありますが、効果に疑問があるのではないでしょうか?

 

特に、セリアキャンドゥダイソーで販売されている浄水器について詳しく解説します。

 

100均の浄水器で水道水をきれいに飲みたい方は、ぜひ参考にしてください。

 

この記事のポイント
  • 100均の浄水器の種類や特徴
  • 100均の浄水器のメリットとデメリット
  • 100均の浄水器の使い方と注意点
  • 100均の浄水器と一般の浄水器の違いや比較

 

浄水器は100均のものでも水道水がおいしい水に変わる?

100均の浄水器でおいしい水を飲む

  • おすすめはどれ?ダイソー・セリア・キャンドゥの比較
  • 付け方は簡単?蛇口に合わない場合の対処法
  • 効果は本当にあるの?
  • 水漏れや外し方の注意点
  • 交換時期はいつ?使用期間や目安をチェック

 

水道水は私たちの生活に欠かせないものですが、水道水の品質や安全性に不安を感じることもあります。

 

水道水に含まれる塩素や重金属、放射性物質などが気になる方も多いのではないでしょうか。

 

浄水器には高性能なものから簡易的なものまでさまざまな種類がありますが、今回は100均で販売されている浄水器について詳しく紹介したいと思います。

 

100均で浄水器が買えるなんて信じられないと思う方もいるかもしれませんが、実は、ダイソー・セリア・キャンドゥなどの100円ショップで、簡単に取り付けられる浄水器が売っているのです。

 

しかも、その価格は110円(税込)!

 

  • 100均の浄水器は、本当に効果があるの?
  • どのように使う?
  • どんなメリットやデメリットがある?

 

この記事では、100均の浄水器に関する疑問に答えていきますね。

 

おすすめはどれ?ダイソー・セリア・キャンドゥの比較

 

まず、100均の浄水器の中で、おすすめはどれなのでしょうか?

 

ダイソー・セリア・キャンドゥの100円ショップですべて浄水器を販売しています。(店舗によって取り扱いがないケースもあります)

 

浄水器は同じようなパッケージに入っていますが、中身は少し違います。

 

  • ダイソーの浄水器:ヤシ殻活性炭と不織布フィルター
  • キャンドゥの浄水器:活性炭とセラミックフィルター
  • セリアの浄水器:不織布フィルターとゼオライト天然石とヤシ殼活性炭の3層

 

で水をきれいにするというものです。

 

蛇口に取り付けてストレートとシャワーを切り替えられるようになっています。

 

  • ダイソー:泡沫蛇口(ネジ山径22mm)か丸型水栓(口径16mm)
  • キャンドゥ:泡沫蛇口(ネジ山径22mm)
  • セリア:泡沫蛇口(ネジ山径22mm)か丸型水栓(口径16mm)

 

また、ダイソーとセリアの浄水器は有効期間が約2ヶ月で、キャンドゥの浄水器、有効期間が約3ヶ月となっています。

 

このように、ダイソーとキャンドゥ・セリアの浄水器は細かな違いがあります。

 

どれがおすすめかというと、個人的にはダイソーとセリアの浄水器の方が取り付けられる蛇口の種類が多く、ヤシ殻活性炭の効果が高そうだと思います。

 

しかし、キャンドゥの浄水器もセラミックフィルターが優れているという声もありますし、有効期間が長いというのも魅力的です。

 

とはいえ、結局のところどちらも110円(税込)の商品なので、あまり期待しすぎないことが大切です。

 

自分の蛇口に合うかどうかは試してみるのが一番だと思います。

 

付け方は簡単?蛇口に合わない場合の対処法

 

次に、100均の浄水器の付け方について解説します。

 

100均の浄水器は蛇口に取り付けるだけで使えるというのが最大のメリットです。

 

しかし、蛇口に合わない場合は使えないというデメリットもあります。

 

100均の浄水器は飛沫蛇口(ネジ山径22mm)か丸型水栓(口径16mm)にしか取り付けられません。

 

もし、自分の蛇口がこれらのサイズと違う場合は、残念ながら100均の浄水器は使えません。

 

蛇口のサイズを測るにはメジャーなどで直径を計測するか、蛇口の先端キャップを外してネジ山の部分を見るとわかります。

 

ネジ山の部分にM22やM16という刻印があればそれが蛇口のサイズです。

 

蛇口のサイズが22mmの場合は浄水器本体をそのままねじ込むだけで取り付けられます。

 

反時計回りに回してしっかりと締めるようにしましょう。

 

蛇口のサイズが16mmの場合は浄水器に付属の白いアダプターを使って取り付けます。

 

アダプターを浄水器本体にはめ込んでから蛇口に押し込みます。

 

このとき、かなり力を入れないと取り付けられないので注意してください。

 

蛇口のサイズが22mmでも16mmでもない場合は100均の浄水器は使えません。

 

しかし諦める必要はありません。代わりに以下のような方法があります。

 

  • 蛇口の先端キャップを交換する
  • 蛇口自体を交換する
  • 100均以外の浄水器を使う

 

蛇口の先端キャップを交換する方法は比較的簡単で安い方法です。

 

ホームセンターやネット通販で22mmや16mmの先端キャップを購入して、自分の蛇口に取り付ければ100均の浄水器が使えるようになります。

 

先端キャップの値段は300円~500円程度です。

 

蛇口自体を交換する方法は少し手間と費用がかかりますが、最も確実な方法です。

 

ホームセンターやネット通販で22mmや16mmの蛇口を購入して自分で取り付けるか業者に依頼するかします。

 

蛇口の値段は1000円~3000円程度です。

 

業者に依頼する場合は工事費もかかるので前もって業者に問合せして確認してください。

 

100均以外の浄水器を使う方法は、もっと高性能な浄水器を求める場合におすすめです。

 

高性能な浄水器はさまざまな種類や価格帯がありますが、一般的にはカートリッジ交換式や浄水ポット式があります。

 

カートリッジ交換式は、蛇口に取り付けるタイプや水道管に直接つなぐタイプがあります。

 

100均の浄水器が蛇口に合わない場合は代替品や代替方法がありますが、高価で手間がかかります。

 

その点、100均の浄水器は安くて簡単に取り付けられるというのが魅力です。

 

 

効果は本当にあるの?

 

では、100均の浄水器は本当に効果があるのでしょうか?

 

100均の浄水器は、水をろ過して不純物や臭いを除去するという商品ですが、その効果はどのくらいなのでしょうか?

 

100均の浄水器は水に含まれる塩素や不純物などを若干減らすことができるということです。

 

つまり100均の浄水器は水質を改善するというよりは、水の味や臭いを少しマイルドにするという程度の効果しかないと言えます。

 

もし水質に敏感な方や水道水の品質に不安がある方は、100均の浄水器では不十分かもしれません。

 

水漏れや外し方の注意点

 

100均の浄水器を使うときに注意したいのが水漏れや外し方の問題です。

 

100均の浄水器は蛇口に取り付けるだけで使えるというのが最大のメリットですが、水漏れや外し方には気をつけなければなりません。

 

100均の浄水器は蛇口にねじ込むだけなので、ねじ込みが甘いと隙間から水が漏れ出してしまいます。

 

水漏れを防ぐためには浄水器をしっかりと締めることが大切です。

 

また、水圧が高いと浄水器が外れてしまうこともありますので、水圧を低くするか浄水器を固定する方法を考える必要があります。

 

外し方は時計回りに回せば外すことができますが、濡れていると滑って外しにくいので気をつけてください。

 

なお、付属の白いアダプターをつけている場合は、本体を外した後アダプターを両サイドへ引っ張ると簡単に外れるようになっています。

 

交換時期はいつ?使用期間や目安をチェック

 

100均の浄水器は有効期間が約2ヶ月~3ヶ月となっています。

 

有効期間が過ぎたら新しいものと交換しましょう。

 

交換する目安の日を忘れないように、油性ペンで浄水器の上部に取り付けた日付を書き込んでおくことをおすすめします。

 

取り付けた日を書き込む場合、正面に日付が見えると格好悪いので裏側に来るよう日付を書き込むことを目立ちませんよ。

 

なお面倒だからといって交換せずに放置するのは危険です。

 

浄水器の中には水や活性炭が入っていますが、そのままにしておくと雑菌やカビが繁殖する可能性があります。

 

それを飲んでしまうと体に悪影響を及ぼすかもしれません。また、浄水器の効果も低下してしまいます。

 

100均の浄水器は安くて簡単に取り付けられるというのが魅力ですが、効果や品質には限界があります。

 

もっと高性能な浄水器を求める方は、100均以外の浄水器を検討することをおすすめします。

 

浄水器を100均で購入するメリットとデメリットを徹底解説

浄水器を100均で購入するか悩む女性

  • カルキや塩素をしっかり除去できる?
  • 性能はどれくらい?重金属や放射性物質は取り除ける?
  • 安心して飲める?安全性や衛生面の問題
  • お湯は使える?温度や圧力の影響
  • 100均と一般の浄水器の違いは?価格や性能の比較
  • どんな人におすすめ?使うべきシーンや目的

 

100均の浄水器にはメリットとデメリットがあります。

 

メリットとデメリットを知っておくことで自分に合った浄水器を選ぶことができます。

 

ここでは、100均の浄水器のメリットとデメリットを徹底解説します。

 

 

カルキや塩素をしっかり除去できる?

 

100均の浄水器のメリットの一つは、カルキや塩素を除去できることです。

 

カルキや塩素は、水道水に添加されている消毒剤ですが、水の味や臭いに影響を与えます。

 

特に、カルキは水道水を沸かすと白い粉が浮いてくることがありますが、これはカルシウムとマグネシウムの塩が析出したものです。

 

カルキや塩素を除去することで水の味や臭いを改善することができます。

 

100均の浄水器はヤシ殻活性炭で水をろ過しています。

 

ヤシ殻活性炭はヤシ殻を高温にして作った炭素で多孔質な構造をしています。

 

この構造によってカルキや塩素などの有機物や不純物を吸着することができます。

 

ただし、100均の浄水器は水に含まれる塩素や重金属、硬度を若干減らすことができる程度。過度な期待は禁物です。

 

性能はどれくらい?重金属や放射性物質は取り除ける?

 

100均の浄水器のデメリットの一つは性能が低いことです。

 

100均の浄水器はヤシ殻活性炭で水をろ過していますがその効果は限定的です。

 

ヤシ殻活性炭はカルキや塩素などの有機物や不純物を吸着することができますが、重金属や放射性物質などの無機物や微量元素を除去することはできません。

 

また、ヤシ殻活性炭は吸着力が飽和すると効果がなくなってしまいます。

 

重金属や放射性物質は水道水に含まれることがありますが、これらは人体に有害な影響を与える可能性があります。

 

それらの不純物を100均の浄水器では除去できません。

 

重金属や放射性物質を除去するには、逆浸透膜やイオン交換樹脂などの高性能な浄水器が必要です。

 

これらの浄水器は高価ですが、水質が劇的によくなって安心して飲むことができます。

 

 

安心して飲める?安全性や衛生面の問題

 

100均の浄水器でろ過した水は本当に飲めるのでしょうか?

 

100均の浄水器の安全性や衛生面について気になる方もいると思います。

 

100均の浄水器は日本の食品衛生法に基づいて安全基準をクリアしているという表示があります。

 

しかし、その表示は製造時点でのものであり使用後のものではありません。

 

つまり、ひとつの100均の浄水器をずっと使っていると水の品質が低下する可能性があります。

 

100均の浄水器は吸着力が飽和すると効果がなくなってしまいます。

 

また、活性炭の中には水や雑菌やカビが入り込んで蓄積される可能性があるため、それを飲んでしまうと体に悪影響を及ぼすかもしれません。

 

100均の浄水器の安全性や衛生面を保つためには、以下のようなことに注意する必要があります。

 

  1. 有効期間を守る
  2. 水を使わないときは、浄水器を外す
  3. 浄水器を清潔に保つ
  4. 浄水器を直射日光や高温多湿の場所に置かない

 

有効期間を守ることは、前述の通り非常に重要です。

 

有効期間が過ぎたら新しいものと交換しましょう。

 

また、水を使わないときは浄水器を外すことも大切です。

 

水を使わないときに浄水器を蛇口につけたままにしておくと、水が浄水器の中に溜まってしまいカビの温床になる可能性があります。

 

浄水器を外したときに水で洗って乾いた布で拭いておくともっと安心です。

 

加えて、浄水器を直射日光や高温多湿の場所に置かないことも忘れないでください。

 

直射日光や高温多湿は、活性炭の劣化や雑菌やカビの繁殖を促進します。

 

浄水器を使わないときは、涼しくて乾燥した場所に保管することに気を付けてください。

 

以上のように、100均の浄水器は安全性や衛生面に注意することで、飲める水を作ることができます。

 

注意点はありますが、注意して使えば110円でまろやかな水が飲めるのは100均のメリットです。

 

お湯は使える?温度や圧力の影響

 

100均の浄水器は水ではなくお湯を使うことができるのでしょうか?

 

ヤシ殻活性炭は温度によって吸着力が変化します。

 

一般的には、温度が高くなると活性炭の吸着力は低下するといわれています。

 

つまり、お湯にすると浄水器の効果が減少する可能性があります。

 

また、100均の浄水器は蛇口に取り付けるだけなので圧力によって外れてしまうことがあります。

 

特に、お湯は水よりも圧力が高くなることがあります。

 

そのため、お湯にすると浄水器が外れてしまう危険があります。

 

お湯にすることができるとしても、効果が低下したり外れたりするリスクがあります。

 

もし、お湯にすることが必要な方や温度や圧力に不安がある方は、100均以外の浄水器を使うことをおすすめします。

 

 

100均と一般の浄水器の違いは?価格や性能の比較

 

100均の浄水器と一般の浄水器は、価格や性能に大きな差があります。

 

100均の浄水器の価格は、110円(税込)

 

一般の浄水器の価格は、3000円~30000円程度

 

このように、100均の浄水器は一般の浄水器よりも格段に安いのがメリットの半面、性能には大きな差があります。

 

100均の浄水器の性能はヤシ殻活性炭で水をろ過するだけ。

 

一般の浄水器の性能は逆浸透膜やイオン交換樹脂などの高性能なろ過材を使っています。

 

100均の浄水器は、効果はかなり小さく目に見えるほどではありません。

 

逆浸透膜を搭載した浄水器は、水に含まれる塩素や重金属などを大幅に減らすことができますし、放射性物質や細菌なども除去できます。

 

一般の浄水器は蛇口に取り付けるタイプや水道管に直接つなぐタイプがあり、どちらも安定して使えます。

 

以上のように、100均の浄水器と一般の浄水器は、価格や性能に大きな差があります。

 

100均の浄水器と一般の浄水器は、自分の予算や目的に合わせて選ぶことが大切です。

 

 

どんな人におすすめ?使うべきシーンや目的

 

100均の浄水器は、どんな人におすすめなのでしょうか?

 

使うべきシーンや目的によっておすすめできる人とできない人がいます。

 

まず以下のような人には100均の浄水器がおすすめできます。

 

100均の浄水器がおすすめの人
  • 水道水の味や臭いが気になる人
  • 水道水の品質に不安がない人
  • 水質に敏感でない人
  • お湯にする必要がない人
  • 高性能な浄水器に予算がない人
  • 簡単に取り付けられる浄水器を求める人

 

水道水の味や臭いが気になる人は、水の味や臭いを少しマイルドにすることができます。

 

水道水の品質に不安がない人や水質に敏感でない人は、水の安全性や衛生面に不安がなければ大丈夫です。

 

簡単に取り付けられる浄水器を求める人は、蛇口にねじ込むだけで使える浄水器を利用できます。

 

一方、100均の浄水器は以下のような人におすすめできません。

 

100均の浄水器がお勧めできない人
  • 水道水の品質に不安がある人
  • 水質に敏感な人
  • お湯にする必要がある人
  • 高性能な浄水器を求める人
  • 安全性や耐久性にこだわる人

 

水道水の品質に不安がある人は水質の改善度が低くて満足できませんし、水質に敏感な人は水の安全性や衛生面に不安が残ります。

 

高性能な浄水器を求める人は、水に含まれる重金属や放射性物質などを除去できません。

 

安全性や耐久性にこだわる人は、水漏れや外れるリスクがあります。

 

以上のように、100均の浄水器にはメリットとデメリットがありますので、自分のニーズや状況に合わせて浄水器を選ぶことが大切です。

 

 

 

総括:用途によって浄水器は100均でも十分に使える!

 

この記事のポイントを箇条書きにしてみます。

 

  • 100均の浄水器はヤシ殻活性炭などのフィルターで水をろ過する
  • 水の味や臭いを少しマイルドにする効果がある
  • 水に含まれる重金属や放射性物質などを除去できない
  • お湯にすることができるかどうか商品によって違う
  • 水漏れや外れるリスクがある
  • 有効期間が約2ヶ月~3ヶ月となっている
  • ダイソーとキャンドゥ、セリアで販売されている
  • 蛇口に取り付けるだけで使える
  • 安くて簡単に取り付けられるというのが魅力
  • 水質に敏感な人や水道水の品質に不安がある人には不十分
  • どんな人におすすめできるか、どんな人におすすめできないかを紹介

 

以上が、この記事のポイントです。

 

この記事が100均の浄水器を購入しようか検討している方や浄水器を選ぶときの参考になれば幸いです。

 

 

おすすめの記事