浄水器が取れないときはどうする?失敗しない外し方

 

この記事では、浄水器が取れないときの対処法について詳しく解説しています。

 

浄水器を外すときには、蛇口や部品の種類や状態によって適切な外し方が異なります。

 

また、業者に依頼する場合も料金や注意点があります。

 

浄水器が取れないときに困っている方は、ぜひこの記事を参考にしてください。

 

この記事のポイント
  • 浄水器が取れないときの一般的な原因と対処法
  • 浄水器を外すときのコツと注意点
  • 発生する可能性のあるトラブルやリスクの対処法
  • 浄水器を外すときの料金や業者の選び方

 

浄水器が外れないときの原因と対処法

浄水器が外れないために悩んでいる女性

  • 浄水器が外れないときの一般的な原因
  • 硬貨やウォーターポンププライヤーを使う方法
  • ニッパーで切る方法
  • 業者に依頼する方法
  • 浄水器が外れないときの対処法の注意点

 

 

浄水器が外れないときの一般的な原因

 

浄水器が外れないときの一般的な原因は、以下のようなものがあります。

 

  • 浄水器の取り付け方が間違っている
  • 浄水器の部品が錆びている
  • 浄水器の部品がカルキで固着している
  • 浄水器の部品が破損している

 

浄水器の取り付け方が間違っている場合は、浄水器の種類や蛇口の形に合わせた正しい方法で外す必要があります。

 

浄水器の部品が錆びている場合は、錆びを落とす方法で外す必要があります。

 

 

対処法①:硬貨やウォーターポンププライヤーを使う方法

 

浄水器が外れないときの対処法の一つに、硬貨やウォーターポンププライヤーを使う方法があります。

 

この方法は、「浄水器 外れない」と検索するとよく出てくる方法です。

 

この方法は、浄水器の部品にある溝に硬貨を差し込んで回したり浄水器の部品をウォーターポンププライヤーでつかんで回すことで、部品を外すことができるというものです。

 

①浄水器の本体を時計回りに回して外す

浄水器の種類によっては、反時計回りに回す必要がある場合もあります。取り付け時の説明書を確認してください。

 

②硬貨やウォーターポンププライヤーを使う

【硬貨】

蛇口に残った浄水器の部品の底にある溝に、500円玉などの硬貨を差し込みます。硬貨のサイズは、溝にぴったり合うものを選んでください。

 

【ウォーターポンププライヤー】

蛇口に残った浄水器の部品をウォーターポンププライヤーでつかみます。ウォーターポンププライヤーの口を部品に合わせて調整してください。

 

③硬貨やウォーターポンププライヤーを反時計回りに回す

硬貨やウォーターポンププライヤーを反時計回りに回して、部品を緩めます。部品が緩んだら、手で引き抜きます。

 

この方法は比較的簡単に浄水器の部品を外すことができますが注意点もあります。

 

硬貨が溝に合わない場合や部品がカルキで固着している場合は、この方法では外せないかもしれません。

 

また硬貨を回しすぎると部品や蛇口に傷がつく可能性もあります。

 

その時はウォーターポンププライヤーを使うと回しやすいですが、ウォーターポンププライヤーは部品や蛇口に傷がつきやすい点に注意が必要です。

 

そのためウォーターポンププライヤーを使うなら口に布やテープなどを巻いて、傷を防ぐようにしてください。

 

この方法はめいっぱい力をいれてやるのではなく、部品がそれほど固くない場合に限って試してください。

 

 

対処法②:ニッパーで切る方法

 

浄水器が外れないときの対処法のもう一つに、ニッパーで切る方法があります。

 

この方法は、浄水器の部品をニッパーで切って外すことができるというものです。この方法は、以下のように行います。

 

①浄水器の本体を時計回りに回して外す

対処法①と同じように浄水器の本体を時計回りに回して外します。

浄水器の種類によっては、反時計回りに回す必要がある場合もあります。取り付け時の説明書を確認してください。

 

②ニッパーで切る

蛇口に残った浄水器の部品の上部にあるプラスチックのキャップをニッパーで切ります。キャップが外れたら、部品の中にあるカートリッジを取り出します。

部品の下部にあるプラスチックのリングをニッパーで切ります。リングが外れたら、部品の中にあるナットを取り出します。

 

③引き抜く

部品の残りの部分をニッパーで切ります。部品が切れたら、手で引き抜きます。

この方法は、他の方法では外せないほど部品が固着している場合に有効ですが注意点もあります。

ニッパーで切ると、部品が飛び散る可能性があります。

そのため、目や手などを保護するために、ゴーグルや手袋などを着用してください。

 

 

対処法③:業者に依頼する方法

浄水器が外れないときの対処法のもう一つに、業者に依頼する方法があります。

 

この方法は、自分で外せない場合や、工具を使うのが苦手な場合におすすめです。

 

①メーカーに連絡する

浄水器メーカーに連絡して、取り外しのサービスを依頼します。

メーカーによっては、取り外しのサービスを無料で行っている場合もあります。

取り外しのサービスの有無や料金は、メーカーのホームページやカスタマーセンターで確認してください。

 

②業者に問い合わせる

メーカーのサービスがない場合やメーカーがわからない場合は、水道工事業者に連絡して取り外しの依頼をします。

水道工事業者はインターネットや電話帳などで探すことができます。

取り外しの料金は業者によって異なりますが、大体3,000円~10,000円程度が相場です。

 

③取り外しをしてもらう

メーカーや業者に来てもらって浄水器の取り外しをしてもらいます。

取り外しにかかる時間は、浄水器の種類や状態によって異なりますが大体15分~30分程度です。

この方法は自分で手間をかけずに浄水器の取り外しをすることができますが、注意点もあります。

 

業者に依頼すると、取り外しの料金がかかります。

 

また業者によっては、浄水器の取り外しのみではなく新しい浄水器の取り付けや水道工事などの追加のサービスを勧められる場合もあります。

 

そのため、この方法は自分で外せない場合や工具を使うのが苦手な場合に限って試してください。

 

 

浄水器が外れないときの対処法の注意点

浄水器が外れないときの対処法を紹介しましたが、いずれの方法も注意点があります。

 

以下に、浄水器が外れないときの対処法の注意点をまとめます。

 

①元栓を閉める

浄水器の取り外しをする前に、必ず水道の元栓を閉めてください。

水道の元栓を閉めないと、浄水器を外したときに水が噴き出してしまう可能性があります。

 

②キズに注意

浄水器の取り外しをするときに、蛇口や浄水器の部品に傷をつけないように注意してください。

傷がつくと、水漏れや錆びの原因になる可能性があります。

 

③破損や変形に注意

浄水器の取り外しをするときに、浄水器の部品を無理に回したり引っ張ったりしないように注意してください。

部品を変形させたり破損させたりすると、再利用できなくなる可能性があります。

 

④部品の飛散に注意

浄水器の取り外しをするときに、浄水器の部品を飛び散らないように注意してください。

部品が飛び散ると、目や手などを怪我する可能性があります。また、部品が床や壁などに当たると、傷や汚れの原因になる可能性があります。

 

⑤清潔に保つ

浄水器の取り外しをした後に、蛇口や浄水器の部品を清潔に保つように注意してください。

カルキや錆びなどが付着すると、水質や水圧に影響する可能性があります。

 

 

浄水器を外すときのコツと注意点

浄水器のおいしい水を飲む様子

  • 蛇口のアタッチメントが外れない
  • 浄水器の外し方(蛇口)
  • リングが取れない
  • カートリッジが取れない
  • キャップが取れない
  • ナットが取れない
  • 外すときはどちらに回す?

 

浄水器を外すときには、いくつかのコツと注意点があります。

 

以下に、浄水器を外すときのコツと注意点をまとめます。

 

蛇口のアタッチメントが外れない場合

 

浄水器を外すときのコツに、「蛇口のアタッチメントが外れない」という問題に対処する場合があります。

 

この問題は浄水器の部品ではなく、蛇口に取り付けたアタッチメントが外れないというものです。

 

アタッチメントとは蛇口の先端にねじ込んで水の出方を変えることができるものです。

 

この問題に対処する方法は、以下のように行います。

 

①反時計回りに回す

アタッチメントの根元にあるネジを、ウォーターポンププライヤーでつかんで反時計回りに回します。

ウォーターポンププライヤーの口をネジに合わせて調整してください。

 

②手で引き抜く

ネジが緩んだら手で引き抜きます。

 

この方法は比較的簡単にアタッチメントを外すことができますが、ウォーターポンププライヤーでネジや蛇口に傷がつきやすいため注意が必要です。

 

そのためウォーターポンププライヤーの口に布やテープなどを巻いて、傷を防ぐようにしてください。

 

また、ウォーターポンププライヤーを使うとネジを変形させてしまう可能性もあります。

 

力の入れ具合を間違えずに試してください。

 

 

浄水器の外し方(蛇口)

浄水器を外すときのコツのもう一つに、蛇口の浄水器の外し方に対応するケースがあります。

 

この問題は浄水器と蛇口自体が外れないというものです。

 

蛇口の根元にあるナットをウォーターポンププライヤーでつかんで反時計回りに回します。

 

ウォーターポンププライヤーの口をナットに合わせて調整し、 ナットが緩んだら手で引き抜きます。

 

リングが取れない場合

 

浄水器を外すときの「浄水器のリングが取れない」という問題に対処する方法です。

 

リングとは浄水器の本体とカートリッジを固定するためのもので、この問題に対処する方法は以下のように行います。

 

①本体を時計回りに回す

浄水器の本体を時計回りに回して外します。

浄水器の種類によっては反時計回りに回す必要がある場合もあります。

取り付け時の説明書を確認してください。

 

②プラスチックキャップを外す

浄水器の本体の上部にあるプラスチックのキャップを外します。

キャップは爪で引っ張るかコインなどでこじ開けることができます。

 

③カートリッジを外す

浄水器の本体の中にあるカートリッジを取り出します。

カートリッジは手で引っ張るかウォーターポンププライヤーなどでつかんで引き抜くことができます。

 

④リングを外す

浄水器の本体の下部にあるプラスチックのリングを外します。

リングは手で回すかウォーターポンププライヤーなどでつかんで回すことができます。

 

 

カートリッジが取れない場合

 

浄水器のカートリッジが取れないときは以下のように対処しましょう。

 

①時計回りに外す

浄水器の本体を時計回りに回して外します。

浄水器の種類によっては反時計回りに回す必要がある場合もあります。

 

②キャップを外す

浄水器の本体の上部にあるプラスチックのキャップを外します。

キャップは爪で引っ張るかコインなどで開けることができます。

 

③カートリッジを取り出す

浄水器の本体の中にあるカートリッジを取り出します。

カートリッジは手で引っ張るかウォーターポンププライヤーなどでつかんで引き抜くことができます。

 

 

キャップが取れない場合

 

浄水器のキャップが取れないときは、以下のように対処ができます。

 

浄水器の本体を時計回りに回して外し、本体の上部にあるプラスチックのキャップを外します。

 

キャップは爪で引っ張るかコインなどでこじ開けることができます。

 

 

ナットが取れない場合

 

浄水器のナットが取れないときは、サビなどで固着していることが考えられます。

 

ウォーターポンププライヤーなど力を伝えやすいグッズでつかんで反時計回りに回して外しましょう。

 

外すときはどちらに回す?

 

浄水器を外すときはどちらに回すかわからないことがあります。

 

逆に回してしまって、余計に外せなくなってしまっては困りますからね。

 

時計回りに回すべきか?反時計回りに回すべきか?

 

浄水器の本体や部品を外すときは、基本的には「時計回りに回す」ことが多いです。

 

これは、ねじの締め方と同じ原理で、時計回りに回すとねじが緩むからです。

 

ただし、浄水器の種類やメーカーによっては、反時計回りに回す必要がある場合もあります。

 

その場合は、取り付け時の説明書を確認してください。

 

なお、浄水器の本体や部品を外すときは「無理に回そうとせずに、適度な力で回す」ことが大切です。

 

無理に回すと本体や部品が変形したり蛇口や水道管に傷がついたりする可能性があります。

 

また、本体や部品が固着している場合は、硬貨やウォーターポンププライヤーなどを使って回すことができますが、その際も傷を防ぐために布やテープなどを巻いてください。

 

加えて、「水受け容器やタオルなどを用意して水漏れに備える」ことも忘れないでください。

 

本体や部品を外すと、ホース内に残った水が出てきますので、必ず水受け容器やタオルなどを下に置いてください。

 

水漏れがひどい場合は、水道の元栓を閉めるなどで対応してください。

 

 

 

総括:浄水器が取れない場合のまとめ

 

最後にこの記事のポイントを箇条書きしていきます。

 

  • 浄水器が取れないときの一般的な原因と対処法を紹介している
  • 外すときのコツと注意点をまとめている
  • 業者に依頼するときの料金や業者の選び方を解説している
  • 必要な工具や材料の種類と用意方法を示している
  • 発生する可能性のあるトラブルやリスクの対処法を提供している
  • 水道の元栓を閉めることや水受け容器を用意することなど注意事項を伝えている
  • 無理に外そうとせずに、適切な方法で行うことを説明している
  • 浄水器を外すときに業者に依頼する方法があることを説明している

 

以上が、この記事のポイントです。

 

この記事を読むと、「浄水器がとれない」ときの外し方に関する様々な情報を得ることができます。

 

 

おすすめの記事